AUTHOR

kodacchi

  • 2021年9月2日
  • 2022年4月16日

努力を重ねてやり続ける

世界ランキング2位の ボッチャの杉村英孝選手が、 ボッチャ最強王国であるタイのエース ワッチャラポン・ボンサーを破って 日本初の金メダルを獲得した。 金メダルと銀メダルは天と地の差だ。 金メダルだけが表彰式で国歌がかかるからだ。 本当におめでとうございます! 解説者が、 「杉村選手はゾーンに入ってい […]

  • 2021年8月31日
  • 2022年4月16日

スギムライジングを生んだ精神力

パラリンピック ボッチャ個人種目 日本初の金メダルを獲得した杉村英孝選手、 必殺技の スギムライジング よかった! おめでとうございます。 「火ノ玉ジャパンの頭脳」 といわれ、日本代表の主将を努めている杉村英孝選手。 杉村英孝選手は小学生の頃から高校生まで静岡医療福祉センターで、 同じような障害を持 […]

  • 2021年8月30日
  • 2022年4月16日

自立へのストロークを見て

東京パラリンピックが始まった。 鈴木孝幸選手が、競泳100メートル自由形で日本の金メダル第一号になった。 おめでとうございます。 約10年前、息子が中学生の時に、 水泳パラリンピアンの 鈴木孝幸選手のドキュメンタリー番組 (2008年放送)『自立へのストローク 〜タカ 22歳の旅立ち〜』 を見た事が […]

  • 2021年8月28日
  • 2022年4月16日

オリンピック パラリンピック統一化

8月24日からパラリンピックが開幕した。 様々な種目で日本人選手がメダルを獲得していて、僕も同じ障がい者として誇らしく思う。 メダリストが誕生して日本人に感動を与えることはとても素晴らしいことだとは思うが、 「感動したね」 という感想だけで終わってしまうとパラリンピックの開催した意味がないと思う。 […]

  • 2021年8月8日
  • 2022年4月16日

ブラインドサッカー体験会

障害者サッカー 先週、第4回パラフットボール体験会があった。 今回は、ブラインドサッカーチームの FCコレチーボ静岡 の選手と一緒に ブラインドサッカーについて学んだり アイマスクを着けて実践したりした。 PKやボールを止めて蹴る動作を行なう時に、 視覚的情報が無いため、自分の足が今何処にあるのかわ […]

  • 2021年7月30日
  • 2022年4月16日

武術とスポーツの違い

オリンピックが始まったので師範にオリンピックの武道に関する事を聞いてみた。 メダリスト というのは柔道や空手の決められたルールにそって行ったものの世界一だが、 武術 としての『柔術』や『空手術』の世界一ではない。 なぜかといえば、僕の師範の師範(唯心会)(井上元勝先生) が書いて残っている書面を見せ […]

  • 2021年7月24日
  • 2022年4月16日

障がい者が一人旅するために

今回は、障がい者の僕が一人で県外等に旅に行くことができるようになった理由を書こうと思う。 中学生の時、初めてCPサッカーの日本代表の選考合宿に母と横浜まで新幹線を利用して行った。 僕以外の代表選手達は、身体障がい者でありながら全国から一人で参加していて、僕と母は驚いた。 代表選考合宿に参加するまでど […]

  • 2021年7月11日
  • 2022年4月16日

理学療法士の技術

先日僕の担当の理学療法士が休みだった為、 ボイタ法のリハビリをいつもと違う理学療法士にやってもらった。 その理学療法士が、 僕の担当の大ベテランの理学療法士のように上手くできずに 申し訳なさそうにしていたので、 僕は理学療法士の技術がなかなか上達しないのは、 患者の責任だと思うと伝えた。 医師の診察 […]

  • 2021年6月10日
  • 2022年4月16日

公務員試験に向けての準備

就活はのんびりだったが、ハローワークへ行ったり、就職相談に行ったりもしていた。 障害児施設や放課後デイサービス、社会福祉協議会、就労支援施設など、 自分でどんどん出向いていき、見学させてもらったり、面談して相談にのってもらったりしていた。 しかし、どうも息子のやりたいこととは少し違うようで、 相談に […]

  • 2021年6月6日
  • 2022年4月16日

CPサッカー AQエスフォルソ静岡募集

2021年5月に 静岡にてCPサッカー(脳性まひ)のチーム AQエスフォルソ静岡 が発足した。 このCPサッカーチームの名前を考えて下さった、 現在JFL鈴鹿 監督兼GMの 三浦泰年氏 ありがとうございました。 『AQエスフォルソ静岡』の名前の由来は、 AQは 英語の Adversity quoti […]