AUTHOR

kodacchi

  • 2022年8月6日

CPサッカー AQエスフォルソ静岡

2021年5月5日に静岡市にて、CPサッカー(脳性麻痺)のチーム が発足した。 https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/997404.html (静岡新聞記事) 今まで静岡県には CPサッカーのチームが無く、 東海地区唯一の FCプログレッソ (岐阜のCPサッカーチーム) に所属し 中学生の時から岐阜まで練習に行っていた僕にとって 県内にチームができて […]

  • 2022年7月30日

患者が感じるボイタ法の本質

僕が ボイタ法というリハビリを始めたのは生後11か月の時だった。 初めてボイタ法のリハビリを受けたとき、 今後歩けるようになり、本当に良くなり、 普通に生活ができるようなるのか? 両親は半信半疑で不安だったそうだ。 リハビリをする前はまだしっかり首が座っていなかったそうだが、 1回の施術後で首が座るようになっていて驚いたそうだ。 ボイタ法というリハビリに出会い、 自分はよくなるんだ! と信じてリハ […]

  • 2022年7月25日

障がい者スポーツとの出会い

フライングディスク (ストラックアウト アキュラシー ディスクゴルフ ボーリング) ペタボード ボッチャの 障がい者スポーツ教室が、特別支援学校の体育館で行われた。 僕は大学生の時に障がい者スポーツに出会い、 障がい者スポーツの指導をしていた大学の先生の講義を受けるようになり、 障がい者スポーツ指導員の資格をとった。 静岡県が主催する みんなでスポーツ教室や、 静岡市で行われるスポーツ教室の時に指 […]

  • 2022年7月19日

障がい者の強みを生かすには

僕は生まれてから26年間、障がい者として生きてきた。 社会人となり仕事をしている中で、 健常者には簡単に行なったりできることなのに、 僕には苦手でなかなかうまくできず、仕事に行くことが苦しくなってきている。 そこで自分にとって無理せずにできることは何なのかを考えるようになった。 自分にできることは、 まずは障がい者として生きてきたことを伝えていくことだと思う。 小学校から大学まで両親のサポートのお […]

  • 2021年10月10日

電動車椅子サッカー 体験

パラフットボールの体験会に参加してきました。 僕が体験した競技は、 電動車椅子サッカーです。 電動車椅子は速度を変えることができ、 時速4キロ~10キロの速度で走ることができます。 僕が10キロのスピードの出る車椅子を体験すると、 コントロールすることができずに 暴走しそうになってしまいました。 電動車椅子サッカーの選手は、 電動車椅子自体をコントロールすることが難しいのに、 車椅子を正しく動かし […]

  • 2021年9月24日

空手道 唯心会 

僕が稽古をしている春清館空手道場は、唯心会という流派に入っていて、 この流派は琉球古武術保存振興会という井上元勝先生によって作られた流派に所属している。   【唯心会】の大川師範から教わった事について書き残したいと思う。 まず空手という言葉は、もともと沖縄の琉球王朝時代に中国との貿易で、 武術の技術を唐の役人から習ったことが始まりだそうだ。 琉球では唐の手(トーテー)と言われていて漢字で 唐の手  […]

  • 2021年9月20日

ボイタ法とボバース法の感じ方の違い

僕は出産時仮死状態で生まれ、上肢運動機能障害と移動運動機能障害がある。 ボイタ法のリハビリのおかげで、 幼稚園に入園する頃にやっと歩けるようになり、 小学校入学時にはなんとか普通学級での生活ができるまでになった。 今回は、僕が25年間受けてきたリハビリ 理学療法の ボバース法 と ボイタ法 で感じる 【違い】 について書こうと思う。 これから書くことは、あくまでも僕の経験からの主観である事を理解し […]

  • 2021年9月7日

熊谷晋一郎医師 全人口総障害者化

NHKのテレビ番組に出演していた 脳性麻痺の医師 熊谷晋一朗氏が、 現在はコロナウイルスにより、 「全人口総障がい者化」しているのではないかと言っていたので、 どんな人なのか調べてみた。 ・東大医学部卒 ・先端科学技術研究センター准教授 ・小児科医 ・依存先を増やしていくことが「自立」だといっている。 ・障害を持つ当事者として「リハビリの夜」という本も出版されている。 是非今度読んでみたいと思った […]

  • 2021年9月6日

障がい者の仕事

2021年も 9月になった。 僕が新社会人になり、 もう少しで半年に なろうとしている。 仕事はパソコン業務や   書類整理などの 雑務をしている。 僕自身は、 パソコンや 一番苦手にしている 書類整理などの 手先を使う細かな作業が、 仕事内容の大半を占めている。 最近仕事の量も増え、 ミスを連発してしまっている。 慌ててしまっていることと、 自分の中で しっかりとした順序を うまく立てて できて […]

  • 2021年9月5日

パラリンピックが閉幕し思うこと

8月24日パラリンピックが開幕し、今日閉会式を迎えた。 パラアスリートが活躍する事で 障がい者にスポットがあたっている。 パラアスリートは、自分の障がいの特性を生かして競技をしていると感じた。 様々な種目で日本人選手がメダルを獲得していて僕も同じ障がい者として、誇らしく思う。 メダリストが誕生して日本人に感動を与えることはとても素晴らしいことだとは思うが、 「感動したね」 という感想だけで終わって […]