CATEGORY

ブログ

  • 2021年2月15日
  • 2021年11月21日

ボイタ法の施術中に子どもが泣く理由

ボイタ法の施術中にどうして子どもは泣くのかを書こうと思う。 今日僕がボイタ療法を受けている時に、 隣りのベッドで2~3才位の子が泣きながらリハビリをしていた。 リハビリの最初から終了するまで、ずっと泣いていた。 僕も赤ちゃんの頃、施術の合間に泣いていたことはあったが 施術中ずっと泣いていたことはない […]

  • 2021年2月14日
  • 2021年11月23日

わけがありマスク

コロナ禍の今、マスク着用が常識になっているが、いろいろな諸事情がありマスクをつけられない人が一定数いると思う。 例えば、僕の事例を挙げると、身体に障がいを持ち、首周りに麻痺があることでアレルギー反応に近い症状が出る。 首から顔にかけて過敏に反応し過ぎてしまう。 僕は日常生活が健常者に近いレベルででき […]

  • 2021年2月13日
  • 2021年11月23日

ヘルプマーク知っていますか?

皆さん、ヘルプマークというものがあることをご存じですか? 僕は普段バック等に付けて、公共交通機関を利用する時に使っています。 優先席に座ったりする時に、見ただけでは障がいがあると気づいてもらえない時に、 マークの意味をみんなに知ってもらえていると嬉しいです。 日本全国に広まりつつあるので、各市区町村 […]

  • 2021年2月12日
  • 2021年11月22日

つまづいたっていいじゃないか

相田みつを の 『つまづいたっていいじゃないか 人間だもの』 の詩を読んで、   「僕の人生、ずっとつまづいているねえ…」   歩き始めた頃から大学の単位を取り就職するまで、 まともにつまづかずうまくいったことがない!!   最終的にいつもお祈りをして、神様に人生を委ね […]

  • 2021年2月10日
  • 2021年11月22日

僕のリハビリの信念

一年前の令和2年2月11日 野球の野村監督が亡くなった日に、 監督を偲んで番組の中で昔の映像が流れていた。 その中で 「野球で一番大切なことはなんですか?」 という子どもの質問に答えて、 『努力に勝る才能なし』 と言っていた。 リハビリでも空手でもそうだと思う。 結果がすぐ目に見えないが、 基礎づく […]

  • 2021年2月9日
  • 2021年11月22日

ボイタ法を休むと起きる不調な点

今日は、1ヶ月半ぶりにボイタ療法のリハビリに行って来ました。 こんなに長い期間リハビリをやらないのは、初めてです。 コロナのため、リハビリが中止になっていたからです。 不調になったと感じる点を記録しておこうと思います。 ・滑舌が悪い・口が重い・歩く時に両足の膝が内側に入る・両足共、片足立ちのバランス […]

  • 2021年2月8日
  • 2021年11月22日

社会人になるための身だしなみ

今日は美容皮膚科に行って来ました。 僕は自宅で電気シェーバーを使って髭剃りをするのですが、下顎のひげがどうしても剃り残しがあることが気になっていました。 色々試したのですが上手く剃れず悩んでいました。 知人に脱毛を勧められ、思い切って医療カウンセリングに行って来ました。 これから1ヶ月に一度を6回通 […]

  • 2021年2月6日
  • 2021年11月22日

僕の人生を変えてくれたボイタ法

「もし22歳の自分に会ったら」   僕は10年後は22歳です。ちょうど大学4年生になっています。 僕は理学療法士になっていたらなと思いました。 なぜ理学療法士になりたいかというと、 僕は生まれてきてから「ボイタ法」というリハビリをやっています。 そのリハビリは僕の人生を変えてくれました。 […]

  • 2021年2月5日
  • 2021年11月22日

身体の力を抜いて楽になる水泳

僕は幼稚園年中から中学1年までスイミングスクールに通っていました。 身体障がい者にとって身体の無駄な力が入っている状態から力を抜く事が大切だと思います。 スイミングをやっていた頃を振り返ると、水に浮く為の練習をしたことで、身体の力を抜く感覚が何となくわかってきた気がします。 左右の手足を使うのでバラ […]

  • 2021年2月3日
  • 2021年11月23日

リハビリはパズルのピース

ボイタ法のリハビリを受けている子どもたちを見て思うこと。 ただ通院して理学療法士に施術してもらっているようにしか見えない。 その様子は少しでもよくなりたいという欲が感じられない。 なぜかというと、良くなりたいと思ってやっていたら、 良くなった感覚を理学療法士に伝えてアベレージをあげていくと思う。 僕 […]