AUTHOR

kodacchi

  • 2021年2月1日
  • 2021年11月23日

受け身の重要性

受け身の重要性を感じたことを投稿します。 今日は駅の近くで段差に躓いて転んでしまいました。 しかし空手で習っている前回り受け身をしたので怪我をする事がなく良かったです。 咄嗟の時は日々やっていることが出るのだと思うので 自分の身体を守ることができるように稽古を頑張ります。 師範から 「物事を注意深く […]

  • 2021年1月31日
  • 2021年11月22日

ボイタ法講習会のモデルをやって

僕がボイタ療法を受けていて、 すごくビックリした体験について投稿しようと思います。 12歳の時、ボイタ療法の講習会のモデルをやった時のことです。 ドイツ人のミューラー氏に下向きのクリーヘンという療法をやっていただいた時に、 踵の出発肢から指圧によって頭の先端部まですごいスピードで 反応が出た(通った […]

  • 2021年1月30日
  • 2021年11月22日

ボイタ法の効果を感じた時

仮死出産で生まれた僕がボイタ療法を始めて25年になります。 ボイタ法を続けてきたおかげで現在は、空手、サッカーをやり、県公務員試験に合格することができました。 僕がボイタ法をやって良くなっていると初めて感じたのは、幼稚園の年中の時だったと思います。 幼稚園の運動会の種目に障害物競走があり、 練習の時 […]

  • 2021年1月29日
  • 2021年11月23日

片足立ち練習

今日は家で片足立ちの練習をやった。 右足を軸足にした時は左足よりバランスを取れていたが 左足を軸足にした時は、 すぐに身体のバランスを崩してしまった。 これからは左足を軸足にする片足立ちの練習を、 バランスがうまく取れるようになるまで継続したい。   PS. 反復練習だけでは、悪くなること […]

  • 2021年1月28日
  • 2021年11月23日

楽をせず難に赴く

今日は空手の稽古に行ってきた。 師範に膝あて稽古の時に、肩の力が入っているためバランスを崩すと注意を受けた。 休憩時間に 「楽をするな!難に赴け」 と言われた。 苦手意識のあることに力みが生じると気づいた。 これからは、一日10分片足立ちのバランストレーニングをしようと決めた。

  • 2021年1月27日
  • 2021年11月19日

空手を始めるきっかけ

こんにちは。今日は僕が空手を習い始めたきっかけについて投稿しようと思います。 僕は今通っている道場に2008年に入門しました。   武道を始めた思ったきかっけは、 当時テレビで甲野善紀さんが古武術を使い、 ビール箱を簡単に持ち上げたり、 テレビの出演者を人差し指一本で転ばせている映像を見て […]

  • 2021年1月26日
  • 2021年11月23日

リハビリする必要性

障がい者として25年間リハビリを続けてきて、 努力を積み重ねることの大切さを感じている。 僕は仮死出産で生まれ、脳性まひ(アセトーゼ型) の障がいを持っている。 僕は生後5か月からボバース法、11か月からボイタ法のリハビリを受けている。 理学療法(PT) 作業療法(OT) 言語療法(ST) を経験し […]

  • 2021年1月24日
  • 2021年11月23日

生活すべてがリハビリ

僕自身、幼稚園の頃はリハビリに行く事が障害を克服する上で一番重要なことだと考えていた。 しかし小学校入学してから担任の先生が、 「学校での授業時間よりも、家に帰ってから自分のために勉強する時間のほうが成績をのばすためには大切だよ。 なぜなら学校にいる時間より家にいる時間のほうが長いから。」 と授業の […]

  • 2021年1月20日
  • 2021年11月22日

障がいがあっても自転車に乗れるようになる

今日は、障がいを持った僕がどのようにして自転車に乗れるようになったのかを投稿します。 小学生の頃僕は、近所の友達とよく公園でサッカーをして遊んでいました。 高学年になり友達がみんな自転車に乗れるようになると、行動範囲が徐々に広くなっていきました。 最初の頃は、僕は友達の後ろを自分だけ走って追いかけて […]

  • 2021年1月19日
  • 2021年11月22日

目標に向かってできることを増やしていく

僕は障害をもって生まれ、 生後6か月の時からリハビリを始め、 今まで継続してきました。 リハビリをして身体がだんだん良くなるにつれて、 目標を設定することが大変になりました。 しかし目標がなくただリハビリをしていると だんだん限界になり、 なかなかできることを増やしていくというのは難しくなってくる […]