TAG

ボイタ法

  • 2021年3月15日
  • 2022年4月16日

ボイタ法の施術を受けている時の感覚

患者がボイタ法を受けていて、ベットに寝ている時(どの方向でも)に 患者本人がリラックスできていると、ボイタの反応はで易くなる。 反応が出ている時は、 刺激をしている筋肉は働いているが、 体の芯は空洞のような感覚で力が抜けるので、 患者も楽だしセラピストも押さえつけずに楽に反応を出しやすくなると思う。 […]

  • 2021年3月6日
  • 2022年4月16日

ボイタ法は泣く=効いていないと思う

僕は25年間、ボイタ法の施術を受けている。 「ボイタ法の指圧が効いているか、いないかは、いつ頃からわかったの?」 と、このブログを書いている時に母に聞かれた。 そんな事今ごろ何で聞くのかと思ったが、 効いているかどうかを話して伝える事ができなかっただけで、 1才から2才位にはとっくに気づいていた。 […]

  • 2021年2月15日
  • 2022年4月16日

ボイタ法の施術中には泣けないはずだ

ボイタ法の施術中にどうして子どもは泣くのかを書こうと思う。 患者として僕はボイタ療法を25年間続けている。 先日、隣りのベッドで2~3才位の子が泣きながらリハビリをしていた。 リハビリの最初から終了するまで、ずっと泣いていた。 僕も小さい頃、施術の合間に泣いていたことはあったが ボイタ法の施術中ずっ […]

  • 2021年2月9日
  • 2022年4月27日

ボイタ法を休むと起きる不調な点

今日は、1ヶ月半ぶりにボイタ療法のリハビリに行って来ました。 こんなに長い期間リハビリをやらないのは、初めてです。 コロナのため、リハビリが中止になっていたからです。 不調になったと感じる点 を記録しておこうと思います。 ・滑舌が悪い・口が重い・歩く時に両足の膝が内側に入る・両足共、片足立ちのバラン […]

  • 2021年2月3日
  • 2022年4月16日

パズルのピースをはめるようなリハビリ

ボイタ法のリハビリを受けている子どもたちを見て思うこと。 ただ通院して理学療法士に施術してもらっているようにしか見えない。 その様子は少しでもよくなりたいという欲が感じられない。 なぜかというと、良くなりたいと思ってやっていたら、 良くなった感覚を理学療法士に伝えてアベレージをあげていくと思う。 僕 […]

  • 2021年1月31日
  • 2022年4月16日

ボイタ法講習会で起こったこと

僕がボイタ療法を受けていて、 すごくビックリした体験について投稿しようと思います。 12歳の時、ボイタ療法の講習会のモデルをやった時のことです。 ドイツ人のミューラー氏に下向きのクリーヘンという療法をやっていただいた時に、 踵の出発肢から指圧によって頭の先端部まですごいスピードで 反応が出た(通った […]

  • 2021年1月26日
  • 2022年4月16日

リハビリは身体のアップデート

障がい者として25年間リハビリを続けてきて、 努力を積み重ねることの大切さを感じている。 僕は仮死出産で生まれ、脳性まひ(アセトーゼ型) の障がいを持っている。 僕は生後5か月からボバース法、11か月からボイタ法のリハビリを受けている。 理学療法(PT) 作業療法(OT) 言語療法(ST) を経験し […]