障害を持ったらプラスかマイナスか

障害者サッカー

第1回 静岡パラフットボール講演会、体験会!

アンプティサッカー⚽️の回があり参加してきた。

スタッフのみなさん、お世話になりました。

ありがとうございました。

若杉選手の講演会では、

健常者から障がい者になってどのように障害を乗り越えたかを知る事ができた。

僕は生まれつき障害をもっていて大変だったが、

中途障害者の身体とメンタルの大変さも知ることができた。

障害をもってしまった事を

マイナスに考えるか

プラスに考えるかで、

人生が180度変わるのだと思った。

考え方が凄く大事で、

プラスに考えられるようになると、

いい事や人との繋がりが寄ってくるのだと思う。

PS. 新社会人となりこれまでお世話になった人に自分の名刺を初めて交換することができた。

名刺交換するときに、

大人の仲間入りができたような

うれしさと恥ずかしさがあった。

これから様々な経験をして

成長していきたい。