静岡パラフットボールフェスティバル出場

昨日の1月9日に、静岡市清水区のナショナルトレーニングセンターにて

障がい者サッカーフェスティバルが開催された。

僕の所属しているCPサッカー AQエスフォルソ静岡のチームも試合を行った。

エスフォルソ静岡はまだできて半年のチームであり、

短い時間でのゲームや小さいコート内でのゲームは経験していたが、

大会で使う大きさのサッカーコートで試合時間も同じ設定にしてやるゲームは初めてだった。

選手も体力のペース配分のことも考えていなかったので、前半で疲れてしまっていた。

やることがほぼすべて初めての経験なので、

チームメイトが、試合というものを体感できたことが収穫だと思う。

大会になるとこの試合時間を数試合連続でこなさないといけないので、体力アップが必要だと思う。

試合で疲れないようにするには、自分たちがボールをキープする時間を増やしていくしかない。

基礎的なことをひとつずつクリアしていきたいと感じた一日だった。