成功体験を積み重ねていく

障害者サッカー

アスルクラロ沼津のCPサッカースクールに行って来た。

これまで静岡県にはCPサッカーのチームが無く、岐阜まで練習に行っていた僕にとって県内にチームができてとても嬉しく思う。

障がい者のチームを立ち上げて運営することや、組織作りをすることは本当に大変だと思う。

アスルクラロ沼津の山崎宏さん、そして支えてくれているスタッフの皆さんありがとうございます。

参加する子ども達がだんだん増えてきて、賑やかになってきた。

まずはボールを蹴ることを楽しむことを目標にやるといいと思う。

上手くいかなくて落ち込んでいた子もいたが、

少しの成功体験を積み重ねていく事が大切だと思う。

成功した時に、誉めたり一緒に喜ぶ事は簡単だが、

失敗して挫けたり嘆いたりしてしまった時の声かけが難しいと感じた。

これからこの子達がどんな成長をしていくのか無限大なので楽しみだ。

このスクールに参加させて頂くことによって、

いろんな専門職の方(指導員、支援学校教諭など)や保護者の方からいろんな事を学ぶことができるので、

これからも勉強していきたい。

2月の最終土曜日、沼津への車中にて、綺麗な富士山が見られた。