サッカーを楽しむ

障害者サッカー

昨年12月に、アスルクラロ沼津が主催する

障がい者のCPサッカースクールがあり参加しました。

現在CPサッカー(脳性麻痺)は、全国に7チームあり、

東海圏のチーム(FCプログレッソ)は 岐阜県にしかありません。                 

僕はCPサッカーを高校の1年生から始めました。

静岡県の選手は、僕一人しかいませんでした。

最近僕はなかなか岐阜まで練習に行くことができないので、

静岡市を拠点としている アンプティーサッカーチームガネーシャ静岡)の 選手と一緒に

練習ををさせてもらっています。

静岡にもCPサッカーのチームができるといいなと思っています。

このイベントは主に子供の対象でした。

子供たちはアスルクラロ沼津の選手とも会うことができ、とても喜んでいました。

アスルクラロ沼津のコーチの方も、

「障がい者サッカーが、世間にもっと広まるといいね。」

とおしゃっていました。

サッカーをまず楽しむ事が一番大切だと思います。

うまくなりたいと思うことで、

リハビリや嫌なことも頑張ろうという気持ちにになり

努力をすると思います。

今年の1月に

静岡パラフットボールフェスティバル

があるので参加して感想を更新しようと思います。