MONTH

2022年1月

  • 2022年1月14日
  • 2022年1月15日

障がいを強みにして生きていく方法

息子が高校進学を考えている時、オープンキャンパスへ行ったり説明会で相談したりして 進路をどうするか悩んだ時期がある。 息子は身体障がいを持っているので、健常の子達との生活や勉強に無理があるのではないかと心配に思って過ごしていた。 大勢の生徒の中でみんなについていけるだろうか?  この先息子はどうなっ […]

  • 2022年1月12日
  • 2022年1月23日

出産という落とし穴

結婚後は東京のT病院の近くに住んでいたので、妊娠後の妊婦健診はT病院の産婦人科を受診し、日本最先端技術の機械で検査を受けていた。 手も足の指もちゃんと5本ずつありますよ、心臓も何も問題ありませんと、 25年前の超音波検査で鮮明な映像を見せてもらっていた。 全く異常無く赤ちゃんはお腹の中で順調に大きく […]

  • 2022年1月10日
  • 2022年1月15日

静岡パラフットボールフェスティバル出場

昨日の1月9日に、静岡市清水区のナショナルトレーニングセンターにて 障がい者サッカーフェスティバルが開催された。 僕の所属しているCPサッカー AQエスフォルソ静岡のチームも試合を行った。 エスフォルソ静岡はまだできて半年のチームであり、 短い時間でのゲームや小さいコート内でのゲームは経験していたが […]

  • 2022年1月4日
  • 2022年1月5日

初稽古

新年になり稽古の日々が始まった。 今年6月の 2段昇段審査に向けて稽古に励みたい。 特に、突いた時の瞬間やすべての技を決めた時のブレが 無くなるようにしなくてはならないと感じている。 唯心会の道場では、審査が始まると初段以上は 鍛錬の蹴り10法 というのと 捌き10法 というのを 師範が「止め」とい […]

  • 2022年1月1日
  • 2022年1月1日

障がい者空手とは

「パラ空手」と言う項目にしていますが、 身体等にハンディキャップがあっても技でそれを補い 健常者相手に対等に対戦出来るのが武道の良さでもあります。 本来空手の形や技は手足を使えない時や 船上等不自由な状態等を想定して構成されたものが沢山あります。 この様に空手道は本来、障がい者、健常者の区別なく一緒 […]